What's Cooking?

アメリカ南部の台所にて

納豆ご飯 *Natto on Rice*


Natto Rice 1



家族みんなが喜ぶ上に身体にいい朝ご飯。。。。納豆ご飯とお味噌汁。和の朝食と言うには恥ずかしい位シンプルだけど、家ではご馳走なんですよ。
家の辺じゃ材料が手に入らないから、本当に貴重な朝ご飯なの。北部では全然、普通に食べれたんだけどね。このような朝ご飯が出来るというのは、実はフロリダの帰りにアトランタに寄ったから。韓国系の、でも、日本の物も沢山ある大きなスーパーに行って来ました。
街にはハングル語がいっぱい!NJのフォートリーまではいかないけれど、なんかわくわく。読めない字がいっぱいっていう感覚が、私は好き。異国だーって感じでしょ。でも、スーパーにあるものは、なじみのない韓国の物もみるのは楽しいけど、日本と共通もいっぱいあって、異国気分と古里を懐かしむ気持ちがいっぺんに味わえるのです。
1年以上、大規模なアジアのスーパーには行っていない私。お味噌、3ヶ月くらい切れっぱなし。お魚、サーモンしか食べていない。日本風のお野菜は皆無な暮らし。しかも、買い忘れたからって戻る訳にはいかない。
そんな状況の下、アドレナリン大噴出!娘もびっくりするくらいクレージーな買い物モードに突入。。。
こんなの初めてでした。

で、納豆ご飯。今回のアトランタの寄り道は、納豆の為と言っても過言ではないのです。納豆ご飯や日本食をひんぱんに食べられないなんて耐えられない、と夫が言い出しまして。
今晩は〜茄子のはさみ揚げ。栗ごはん。ごぼうのサラダ。れんこんのきんぴら。あとは何にしようかな?
今、栗の渋皮煮にも初挑戦している最中です。美味しく出来上がるといいけどね。。。


で、肝心の感謝祭の家族の集まり。今回の主役は、ロスコーと義母の犬、レイラ。



R  L1 


ロスコーは今、11ヶ月。レイラは8ヶ月。お義母さんはロスコーを気に入ったのもあって、彼に似た模様の女の子を貰ったので、こう並んでいるとまるで兄弟みたい?でも、ロスコーの方が耳が小さいし、顔もごつい感じ。どっちも純粋な血統ではないので色々混ざっているのが違うみたいです。
でも、身体の模様は同じ。でも、顔の色はロスコーは黒で、身体もちょっと大きくって、本当にお似合いなカップル!会ってすぐに仲良しになっちゃいました。どちらかが外にトイレに連れ出されると、残された方が悲しそうに鳴いちゃったり、遊ぶのが楽しくて、2匹ともご飯食べなかったり。



Rosco  Layla 


本当に2匹とも楽しかったみたい!来月また、クリスマスで会えるのが楽しみです。


感謝祭のお料理は、お義母さんが腕を振るってくれました。


Thanksgiving 11 


メインは七面鳥とラム。グレービーにクランベリージェリー。クランベリーと梨のチャツネ。スタッフィング。スウィートポテト。インゲンのキャセロール。マカロニチーズ。アップルパイ。私はそこにコールスローとパンプキンパイを。そして義弟がクロワッサンを買って来てくれて。
大ご馳走でした!幸せ。。。

明日から、最後の2週間。そのあとには期末テスト。その前にのんびりと楽しい思いが出来てとっても充電された感じです。冬休みまでがんばるぞー。




  1. 2011/11/27(日) 16:13:08|
  2. *Rice*
  3. | Trackbacks:0

まぐろの塩辛の炒飯 *Fried Rice with Shutoh*


Shutoh Fried Rice x2



最近は偶然にも果物を使ったフルーティーなお料理の記事が続きましたが、今日は一気に生臭い、です。あ、言葉が悪いですね。芳醇にしておきましょうか。
高知の珍味、かつおの塩辛、酒盗。大好きなんです。ただしこれは小田原で作られているまぐろの塩辛ですけどね。私が酒盗大好きなので母がくれたんです。
酒盗に出会ったのは中学くらいの頃でしょうか。叔母が高知の出身なのです。鰹のたたきとかよく家族で集まる時には取り寄せてくれたりしていました。ある時、お家に遊びに行ったら、酒盗とうずらの卵、とねぎで合わせて出してくれました。それ以来、大ファンです。昔からアンチョビ大好きだったので、酒盗を気に入るのも納得出来るでしょ。
家の夫はアメリカ人ながら、日本の珍味も結構好き。納豆も塩辛も大好物ですが、酒盗は、はじめは匂い嫌とか言って、食べませんでした。でも、今では喜んで食べています。酒盗のいい所は、賞味期限が長い所。いかの塩からだとこうは行きませんね。
で、大事に食べていたのですが、そろそろ賞味期限が迫って来ています。そして、炒飯。



Shuto Fried Rice Top 


*酒盗の炒飯*
オリーブオイル 小さじ2
万能ネギ 4本
酒盗 大さじ1
ごはん 2膳

フライパンにオリーブオイルを熱し、ネギをさっと炒めます。
酒盗を入れると油の中で溶け始めます。
少し溶けたら、ご飯をいれて、まんべんなく混ぜて、出来上がり。

温泉卵とかのっけても美味しいかな、とかも思うんですが、私は酒盗の味を楽しみたいので、シンプルにこのままで。ご飯をスパゲッティーに替えたらどんなだろう、と思ってまだやった事はありません。


今日(2/22)は猫の日だそうで。。。本日家の猫2匹は壁の取り壊し中の2階に上がって、しま猫マックスは真っ黒になって帰ってきました。彼はお腹や手足の先は真っ白い筈なんだけど、すっかりグレーに。娘がシャワーにいれてくれました。さび猫の方はもとが黒いから汚れがわからないけど、彼女はそんなに汚れてはいないみたい。
汚れて、シャンプーまでされちゃったんだから、最悪の猫の日だったのではないでしょうか、うちのマックス。


Apple Custard Tart 222-1



今日のデザートはカスタードの上にリンゴをのせたタルトにしました。花びらみたいに飾るのが楽しいです。








にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
  1. 2011/02/22(火) 20:06:33|
  2. *Rice*
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:8

紫黒米 禁じられた米 *Forbidden Rice*


Forbidden rice 2 



クリスマスにフロリダの義母の家に行った時、パントリーの中にあったお米のパッケージを手に取って、ママが「これ美味しいのよ〜。紫になるの。」と見せてくれたお米が、Forbidden Rice。中国のお米だそうで。紫?残念ながらその時の訪問では作ってもらえる機会がなかったのだけれど、地元のグルメ・ヘルシーフードのお店で発見。買ってみました。(でもね、他のお米の2倍くらいしたの。)だから、玄米と半々で炊いてみました。茶色っぽい、紫。ちょっとあずきの色に似ているかな?
私は玄米とか、ブラックライスとか白くないお米が大好き。すし飯もたいてい玄米と白米混ぜて炊いちゃいます。ちょっとナッツのような風味で美味しいです、このお米。日本語だと、紫黒米というのだそう、古代米の一種なんですって。ビタミンミネラルが豊富で、ポリフェノールの一種の成分も入っていると言う、栄養的にもとっても良いお米らしいです。



Forbidden rice 



私の大好きな玄米の食べ方で食べました。
煎ったりしていないくるみと、ルッコラの葉を刻んだのを混ぜて、ちょっとシーソルトをかけます。とってもヘルシーな味がするの。滋養、と言う言葉が浮かんできます。私はマクロビとかあんまり知らないのですが、こんな感じかしら、とか思ってみたりして。。。
今、工事屋さんが2階全部壁壊して、配線とか新しくして、っていう工事をしているのです。だからランチに一人でパスタとか作るのは何かね〜、一生懸命仕事している人たちの横でにんにくの炒めるいい香りをさせてしまうのもいかがなものか、と。昨日のサーディン丼だって、お魚の匂いが嫌いな人もいるだろうし〜。そんな訳で今日は簡単にこんなご飯だけ作ってかこってました。(おかずも欲しいよ〜!!)




Forbidden rice 3 


しかし、Forbidden Rice。禁じられた米。ボンジョビの歌の題名みたいだな。。。
古代中国では皇帝以外が食べるのは禁じられていたからなのだそうけど。








にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ



  1. 2011/02/16(水) 16:10:50|
  2. *Rice*
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:8

サーディン丼 *Canned Sardines on Rice*

Sardine Don 2  




皆さんの美味しそうな和食を見ていたら、週末はちょっと日本食禁断症状が。。。ハンバーガーとフレンチフライ作ってけろ、と言う夫に思わず、切れました。なんでそんなに意地悪なんだ。。。とまで言われる始末。いえね、ジャガイモが嫌なんです、飽きたんです、わたし。(ついでに肉も)
そんな時、簡単に出来るのが、作家、森瑶子さんのサーディン丼。彼女の作品は90%は読んだと思います。小説も好きだけれど、エッセイも大好き。特に大人の女性の先輩の立場から書かれたような作品、20代の頃憧れて読みまくりました。大人の女性の条件10か条、もうなんだったか覚えていないけれど、今、どのくらい当てはまっているか怖くて見れません。ははは。
このサーディン丼は小説にもエッセイにも出て来た筈。。。

Sardine Don 3 



*サーディン丼*
サーディンの缶詰 1個
ごはん 1ぜん
お醤油 大さじ1
ねぎ

オイルサーディンをフライパンで両面ささっと焼きます。
お醤油を回しがけて蓋をしてじゅ〜っと言わせたら、汁ごとお茶碗に盛ったご飯にのせます。
ネギのみじん切りをのせて、お好みで唐辛子をかけて頂きます。

オイルサーディン、オリーブオイルに浸かっているのが好きなんだけど、手に入らないので、私は水煮を買って、水分を捨てて、オリーブオイル大さじ1半くらいで炒めています。外国でも手に入る材料で、お手軽に日本気分が味わえるこの丼、かなり気に入っています。



Sardine Don 1 


私、小さい頃から翻訳本しか読んでいなくって、日本の作家は山田詠美と森瑶子から入りました。外国の人と付き合っていたので、興味が湧いて読んだ訳ですね。そうしたら、お二人とも大好きになってしまって。ふたりのエッセイとかでたまに書かれていて、三島由紀夫に興味が出て、そこからやっと日本の作家を読むようになりました。
義父が実は日本文学にはまっています。三島は大好きみたい。谷崎や川端も読んでいるようで、「細雪」の話とか振られて、もう10何年前に読んだきりなので、記憶が、あやふや。読んでいる筈なのに、話に付いて行けん!状態。恥ずかしいったら。





毎週日曜日は義父の家で一緒にご飯を食べるのですが、この間作った美味しくなかったチョコマドレーヌ、ティラミスにして持って行きました。いつもティラミスはイタリア人のレシピ通り、レディーフィンガーを買って来て、それをエスプレッソに浸して並べ、マスカルポーネは黄身とメレンゲと混ぜるレシピでした。それで10年以上やってきたのですが、今回、kanakoさんのティラミスのムースを真似してみました。チョコレートマスカルポーネに興味津々で。でもね、セルクルとかムーストレーとかお洒落なグッズの売っている地域に住んでいる訳ではないので、手法はイタリア人風に大きな深いお皿に重ねて行くってやり方だったのですけどね。


Choco Tirasumu Feb 


ゼラチンが入っているムースは初めてだったのですが、ゼラチンが入っていると、切った時にその形のままいてくれるので、今まで作っていたティラミスみたいに型くずれしにくいのですね。それにチョコレートのマスカルポーネムースでチョコ味もプラスされて、とっても美味しかった。夫もステーキ2枚食べた後(どうしてそんなに肉食べれんだろう、あの人は)なのに、ぺろっと食べて、今までで一番美味しかった、と。(ありがとうございます、kanakoさん!)
今度は生地もちゃんと作ってやってみたいです。




 








にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ


  1. 2011/02/15(火) 15:49:37|
  2. *Rice*
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:22

ご飯のサラダ *Rice Salad*

Rice Salad1  



週末はまるで春の予告編のようでした。暖かめの空気に、日差し。鳥達の鳴き声。花が咲いていないのと木々に葉っぱがないのがちょっと何でしたけど。。。でも、この土地の春はきれいだって話なので、楽しみに楽しみに、残りの冬を我慢しましょう。

週末のランチは前の晩に炊いたご飯の残りでご飯のサラダを作りました。このレシピは母が使っていた
レシピの本からのアイディア。この本、実はイタリアの女優、ソフィアローレンが書いたもの。で、74年に日本語で出版されているのです。もう、ぼろぼろなんですけど、今見ても使えそうな家庭料理のレシピがいっぱい。でも、アーティチョークが「朝鮮あざみ」と記されていたりして、時代を感じます。親子2代で愛用しているレシピ本です。実は英語版はもっと最近にハードカバーで出ていますが、レシピの数が全然少ないの。写真はいっぱいのっているんだけれど。この本から作っていて、自然と自分流にアレンジされたレシピがいくつかあります。これもそのひとつ。



Carrots in Bowl 




*ご飯のサラダ(3〜4人前)*
ご飯 大盛り2膳
トマト(中) 1個
にんじん(小) 1本
パプリカ(中) 半分
セロリ 1本

ツナ缶 1缶
ゆで卵 2個
パセリのみじん切り 大さじ3
エクストラヴァージンオリーブオイル 大さじ1半
レモン汁 レモン半分
塩こしょう 適量

野菜はみんな8mm角くらいに切ります。
ゆで卵も同じように切ります。
ツナの油分、(または水分)を捨ててほぐします。
材料を全部混ぜて出来上がり。

オリーブやケッパーのみじん切りを入れても美味しいです。
酸味がお好きな方はもっとレモンを使って下さい。
ご飯は普通の白いご飯でも、玄米でも、何でも大丈夫。ちなみにこの日私は、前日のほうれん草のカレーに使ったジャスミンライスとジャスミン玄米半々、の残りで作りました。

このお料理もしつこいアメリカの主菜に合わせると、さっぱりしてバランスが取れるのです。でも、私はこれ、かなり好きなので、ランチにこれだけいっぱい食べれて幸せでした。



Rica Salad2 









にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ









  1. 2011/01/31(月) 20:26:21|
  2. *Rice*
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:5
Next page