What's Cooking?

アメリカ南部の台所にて

抹茶シュークリーム *Green Tea Cream Puffs*


Maccha Cream Puffs



今夜は久しぶりに義父の家にディナーへ行きます。クリスマス、お正月と続き、その後は日本へ行っていたので、4週間ぶりです。今日は本当はリンゴのタルトとかを焼きたかったのだけど、昨日は地面が凍って、雪も降っていたので出かけられず、リンゴを買いに行けなかった。。。。だから、家であるもので出来るスウィーツ。シュークリーム。普通のカスタードと生クリームを混ぜた中身で。でも、京都で買ったお抹茶を使ってみたかったので、少し抹茶バージョンも作りました。
カスタードクリームと泡立てた生クリームを混ぜて、抹茶を入れたクリーム。美味しい〜。
しかし、シューの皮焼くのが下手で困ります。しかも今回は作り始めてから小麦粉がない事が判明し、小麦粉ともち粉半々で作るというはちゃめちゃなレシピに。。。


京都は本当に素敵でした。何でも美味しいし。食べ物にも伝統工芸にも歴史を感じます。
細かい所までこだわって物を作る姿勢に感動して、でも、伝統工芸はどんどん継いで行く人がいなくなっているらしく、そんな事を考えるとちょっと悲しくなったり。



Kyoto 1 2012 



食べるの大好きだけれど、レストランで大きなカメラを出すのはやっぱり恥ずかしいので食べ物の写真はありません。



Kyoto 2 2012 


有名どころは混んでいるけれど、駅から遠いお寺や、朝早い時間のお寺は、人が少なくっていいですね。
京都の物って本当に手をかけて時間をかけて作られたって感じ。頂く方も、(または使う方)も丁寧な気持ちで楽しもうって気になります。そういう感覚、ユニクロとかの服を着る時や、ファストフードを食べるときには味わえませんね。でも、これって大切だと思うのです。すべてそれで埋め尽くすのは金銭的にも物理的にも無理だけれど、そういう要素を出来るだけ生活の中に散りばめて生きて行きたいなって、改めて思いました。


お正月の飾りが東京とは違う。。。とは母の弁。どうも、もっと粋で洗練されている様です。



New Year decorations 


日本のお正月は逃しちゃったけれど、ちょっとお正月気分は味わえました。
朝がゆを食べたお料理屋さんで、京都のお雑煮も頂きました。東京出身の私には衝撃的な味でしたけど。。。甘酒に味噌溶いちゃった??みたいな。美味しいんだけど。不思議。

さてこれから又、普通の日常が戻って来ます。早く時差ぼけ治して、頑張らなくっちゃ。



  1. 2012/01/14(土) 16:32:06|
  2. *Cakes & Sweets*
  3. | Trackbacks:0

フィナンシェを持って *Assorted Financiers*



Square Financiers


ご無沙汰しています。主婦の大学生活、こんなに忙しいとは思ってもみませんでした。ペンキ塗りが終わったら楽になるさ〜と思っていたら、終わった辺から、学校がどんどん忙しくなって、ブログどころじゃなくなって来ました。お料理はしているけど、ブログに載せられるような手の込んだものや盛りつけを奇麗に。。。。なんてやってはいられず。勉強と主婦業の両立は大変ですね。
そんなこんなでコメントのお返事にしに遊びに行く事も出来ず、本当に申し訳ないです。

明後日、木曜日は感謝祭。突然、フロリダのお義母さんの家に行く事になりました。明日は夫も娘もお休みなので、私は今学期初めて授業をおさぼりして8時間かけて車で行きます。本当はフロリダ行くよりも、お家でリラックスして、お勉強も進めたいのだけれど。ま、お義母さんと義弟達との感謝祭は9年ぶりなので、楽しみではあるかな。

手みやげにフィナンシェを焼きました。猫の様子を見に来てくれる義父にもお裾分け。


Square Financiers 2 


抹茶とアーモンドパウダー、チョコとヘーゼルナッツ、紅茶の葉っぱとアーモンド、ピカーンとチョコチップ。家中バターの匂いでむせかえりそうです。
お菓子を焼く事を楽しんでいたのは学校が忙しくなるまで。今じゃ、毎週末、義父の家に行く時に焼いているけれど、決して楽しんでは、いない。義務感にかられて焼いているのです。
でも、今日は学校で織物が織り上がって、もっと時間がかかるって思ってたから、すごく開放感だったのと、明日からお休みって思うとちょっと嬉しくって、前みたいな楽しくゆったりとキッチンに立てました。
お菓子作りってこうあるべき。甘くて優しい気持ちになれるべき行為だなって思うのです。


Financier Gift box 


箱が置いてある敷物こそ、今日織り上がったタペストリーの折り方のサンプル。今学期唯一の美術、織物のクラスです。(私は一応、美術専攻です)感謝祭が終わったら、学校はあと2週間。その後に期末テストがあるのがとっても気が重いのだけれど。

そう、猫がもう一匹増えまして、猫3匹、犬(しかも30キロ)一匹、な大所帯になっています。旅行はもちろん犬も一緒。義母の犬と仲良く出来るといいな〜。

  1. 2011/11/22(火) 20:08:48|
  2. *Cakes & Sweets*
  3. | Trackbacks:0

8月のスウィーツ *August's Sweets*


August 11 



9月になりましたね。朝晩は涼しいけど、昼間はまだ暑いです。私にとって新しい生活が始まりました。大学に入り直したのです。普通の大学生の2倍の年齢だけど、アメリカではそんなに珍しい事ではないです。そういう人もちらほら見ますよ。ま、少数ですけどね。
そんな訳で忙しい日々になりました。お勉強するのなんて久しぶりで、本当に大丈夫なのか。。。。ま、専攻はお勉強ではなく、アートですが、一応、一般教育もあるので。
お家のこともまだまだ塗る所やら、いっぱい!そんな感じで忙しく暮らしています。
  1. 2011/09/02(金) 15:16:40|
  2. *Cakes & Sweets*
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:11

7月のスウィーツ *Sweets that I made in July*


Sweets July 11




7月は娘がお友達の所に持って行くなど、ちょこっと焼く機会が増えました。上、右から2番目はブラウニー。ブラウニーって見た目があんまり華やかじゃないから、包んじゃった。
あとね、右上はじっこは、小豆フィナンシェ。普通のフィナンシェに小豆が入った訳じゃないんです。アーモンドプードルの代わりに、一晩水に浸けた小豆をフードプロセッサーで粉にして使っています。元のアイディアは、インドのドサというクレープみたいな食べ物。お米とお豆を水に浸けて、それをフードプロッセサーで粉にして焼くというクレープのような食べ物です。それを作った時に、じゃ、小豆でやったら、日本のお菓子みたいかしら、と思ったの。お正月に買って結局使わなかった小豆があったので、フィナンシェに。粉は米粉にして、お砂糖も黒砂糖で、出来上がりは
ゆべしなフィナンシェのように日本茶に合うフィナンシェでした。
こういう変な実験はかなり楽しいです。ま、それなりに美味しくても、またやるか、と聞かれるときっとやらないだろうけどね。。。

ペンキ塗りは夫のペースでスロ〜に進んでいます。せっかちな私にはこれが辛い!
娘は木曜日から学校です。やっと学校が始まる!!なんて嬉しいのー!娘も喜んでいるけど、ボーイフレンドとも親友二人とも、クラスは別々のようです。
学校が始まるものだから、私の気分では、夏はもう終わったっていうイメージで、ロスコーと外に出て歩いていると暑くってびっくり。夏は全然終わっていないんですよね。夏真っ盛りなんですよね。変な時に夏休みを終わらすのやめて欲しいわ。つい、ブーツとか履いて出ちゃった日にはムレムレになっちゃうんだから。




  1. 2011/07/31(日) 09:42:32|
  2. *Cakes & Sweets*
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:8

いちぢくとゴルゴンゾーラのタルトレット *Fig and Gorgonzola Tartlets*

Fig Gorgonzola Tarts  



2008、9、10年と3年間続けて娘の学校の終わる6月後半に両親が遊びに来てくれました。丁度その時期はいちぢくの出る時期。チーズの大好きな両親と一緒に美味しいチーズといちぢくとワインを頂くのが楽しみでした。(NYの近くにはおいしいチーズや生ハムが割とリーズナブルに手に入る所が多いしね)
今年は彼らが来なかったのでいちぢくの事は殆ど忘れかけていたんだけど。この辺のスーパーでもほとんど見なかったし。でも、健康食品&グルメ系のスーパーで見つけたので、買ってみましたよ。いちぢくにはゴルゴンゾーラ、が鉄則の私。わくわくしながら食べてみると、熟れているんだけど、いまいち甘みがないと言うか、何と言うか。。。。
悔しかったので、火を通して甘くしようと試みました。

そんな訳で、砂糖は控えめにタルトの生地を作り、カスタードに入れるクリームの2/3分をゴルゴンゾーラチーズに変えて(もちろん砂糖は省いて)、そしていちぢくを乗せてタルトを焼きました。
お食事系タルトって感じで美味しかった。すごく小さい型で作ったらオードブルとして出せそうです。
でも、いちぢくが美味しければそのままチーズと頂くのが一番だと思うので、また美味しくないいちぢくに当たらない限りはきっとこれ、絶対作らないだろうなー。でも、梨とかリンゴのコンポートを乗せて作ったら美味しいかも?いえいえやっぱり美味しいチーズはそのままワインと食べるのが一番だよね。



それから昨日はきゅうりを収穫!出来てないかも?って不安になってたんだけど、フロリダから帰って来て葉っぱをめくったら小さいのが出来ていて、良さそうな大きさになっていたので、日曜日に義父の所に行く前にもぎ取りました。バジルも摘んで、一緒に持って行って、トマトときゅうりとバジルのシンプルサラダにしました。やっぱり日本のきゅうりは小振りで、味がこくってアメリカのきゅうりより美味しいですね。
トマトは実はなっているけどまだ赤くなっていないの。。。早く赤くならないかなあ。



Ronnies Garden x3 


義父の家のトマト畑もうっそうとして、いっぱい青い実が出来ていました。昨日は夫が芝刈りをしてあげたので、義父のお庭もすっきりしました。







にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
  1. 2011/07/11(月) 08:26:35|
  2. *Cakes & Sweets*
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:18
Next page