What's Cooking?

アメリカ南部の台所にて

ラザニア *Lasagna*

Lasagna top 



ラザニアは家族の大好きなメニューナンバー3に入るのではないかしら。。。。英語で、Comfort Food、カンフォートフード、という言い回しがあって、要するに、「食べたら気分が上がる、元気になれる食べ物」って事なんだけど。夫は、私のラザニアは、自分のComfort Foodだ!と言ってくれます。私の作るラザニア用のミートソースは母が作っていたソースとほぼ同じ。レバーが入るのです。これがレバー好きにはたまらないんだー。
ところで、アメリカでラザニアと言うと、ミートソースで作ってないのはかなり頻繁にみるけど、それだけじゃなくて、ソースと一緒に重なりあっているのが、ベシャメルソースではなくて、リコッタチーズって言う事が多いです。それで何となく、こっちに来た時からリコッタチーズで作っていたんだけど。ちゃんとしたイタリア料理の本とか見ると、ベシャメルで作られているのが多いの。でも、ベシャメル作るより、リコッタ買った方が簡単だし、ついそっちでやる事が多かったんだけど。。。。昨日、チキンフライドステーキを作って、それ用に作ったミルクグレービー、要するにベシャメル、が残っていたんですね。だから、リコッタのラザニアと両方作って比べてみる事にしました。



Lasagna x2 

結果は、と言うと。私は前々からベシャメルの方が好みだったんだけど、いっぺんに食べ比べたのは初めて。ベシャメルの方がお肉の味が引き立つ気がします。夫もベシャメルの方が美味しいと。今まで18年間、なんで今までリコッタで作っていたんだ〜私の18年を返して!。。。と言う気もしますが、これからはベシャメルにいたします。ちなみに娘は、どっちも美味しい、と。あの子はミートソースが入っていれば何でもいいのではないかと思われます。肉食獣め。


気づけば、もう5月。。。。恒例の今月のスウィーツ、4月はとっても悲しい事に、こんなちょっとだけ。



Sweets April 
写真撮れなかったのも2−3あったと思うけど。忙しくって〜作る暇も撮る暇もなかったのですねー。それで痩せたんだったらいいけど、それでも痩せないんだから、頭にくるわ。
5月もきっと少なくなるぞー。だって、ペンキ塗りと荷ほどきがある上に、庭の手入れも始めようとか言っていて。しかも昨日、娘とハーブフェスティバルなるものに行きまして、何を血迷ったのか、ハーブやトマトの苗を買っちゃったの。だから、植えないといけない、つまり植える場所を作らないといけない!いえね、これが普通の人だったらいいんですよ、でも、私は自称プラントキラー。鳴き声を発しない生き物は私の元では生き延びないのです。でも、トマト!バジル!ミント!殺す訳にはいかないよね。頑張ります。。。。



Herb Fes 11 



私のお目当ての大葉はなかったー。やっぱりこの辺じゃ誰も大葉なんていらないよね。。。NYの辺の日本のお店では苗が売っていたのになあ。でも、日本のきゅうりを発見!アメリカのきゅうりは日本のより太くて大味なので、これは嬉しい。けど、問題はこの私が育てるという、無謀な事実。。。








にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ


  1. 2011/04/30(土) 19:06:52|
  2. *Pasta/Noodles*
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:20
Next page