What's Cooking?

アメリカ南部の台所にて

卵とチーズとトマトソースのオーブン焼き *Oven cooked Rolled eggs with Tomato Sauce*

Egg  Tomato Sauce 



 ファーマーズマーケットで新鮮な卵を買って来ました。自分で好きなの12個選んでねーって。見ると、色がひとつひとつ違うの!なんてフォトジェニックなんでしょう。鶏によって産む卵の色が違うんですって。知らなかった。。。お店の卵よりちょっと小振りかな?でも割るとちゃんと盛り上がってて、黄色も奇麗です。ほとんど青いのもあるんですよ。


Fresh Eggs  



それで、なんかチーズとトマトソースが食べたいと言う家族の為に薄焼き卵でモッツァレーラチーズを巻いてトマトソースをかけて焼きました。
文字通り、薄焼きの卵焼きを作って、モッツァレーラチーズを入れてくるりと巻いて、耐熱皿に並べて、トマトソースをかけるだけ。トマトソースのレシピはこちら。よく見ると似たような食べ物だって気もするけど。。。



Egg  Tomato Sauce x3
 


溶けたチーズとトマトソースの相性が最高です。中身のチーズを変えてもいいですねー、きっと。リコッタとか?お豆腐とか?これは家族からブーイングが出そうだけどね。




ところで週末は10日遅れの誕生日のお祝いに1泊旅行へ行きました。行き先はまたもやアッシュビル。だって、美味しい物がいっぱいあるんだもん。この間行った時にヴァンダービルト家のお屋敷(っていうか殆どお城)のメンバーになって来たので、そのパスを使ってまた、ビルトモアエステイトと呼ばれるお屋敷&その土地に行って来ました。とにかくばか広いので、園内は車で移動。お屋敷とはかなり離れた所にあるワイナリーとファームから今回は見学。


Biltmore Farm 1 Biltmore Farm 2 



ファームにはこじんまりとしたハーブや野菜のガーデンがあって、動物達もいました。山羊の赤ちゃんがかわいかった〜。娘もいっぱいナデナデして大喜び。鶏さん達も上の卵みたいな卵を産み落としていましたよ。
この敷地内にあるホテルに泊まるとここの素材を使った食事が楽しめるんだって。
ワイナリー見学はそんなに掘り下げた感じの見学じゃなかったけど、お目当ては、試飲。小さいグラスに2cm分くらいついでくれるの。だから、4−5杯飲んだら、ま、普通のグラス一杯分って感じかな。色々な種類があるので、4種類くらい味見しました。味もなかなかで、4本お買い上げ。(そのうち2本はその夜ホテルで飲んじゃった。)



Biltmore animals 




軽くランチを食べてお屋敷を見学したら、娘と夫が足が痛くなって来たーというので、(軟弱者達め)ホテルに帰ってゆっくりしました。でも、ここに来るとかなり歩くはめになるの。いい運動です。お屋敷のエリアに止めた車に戻ろうとしたら、5−6台、コルベット(!!)が。。。なんでこんなにコルベットがあんだろうねー?とかいいながらカッコいいね〜と見ていました。

夕食はダウンタウンでフレンチ。私の大好きなブイヤベースがメニューにあったので、それを頂きました。最高のバースデーディナー。

で、次の日、朝食を取りに、私のお気に入りになってしまったモダンな感じの南部料理のカフェに行ってみると。。。。



Corvette convention 




お〜!またコルベットさん達がいましたよ。今度は並んで駐車出来たんですね、すごい迫力!!窓際の大きなグループが彼らだったみたいで、見るとロマンスグレーなおじさまがいっぱいでした。2日続けて出会うなんて私たち、コルベットのおじさま達と趣味が似ているのかしらね〜?とトヨタに乗って家路に付きました。







にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ





  1. 2011/05/23(月) 08:56:37|
  2. *Omelet & Egg Dish*
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:21
Previous page Next page