What's Cooking?

アメリカ南部の台所にて

生ペッパーのペペロンチーノ *Peperoncino w/ Fresh Pepper*



Peperon.jpg




夏ももう終わり。日本はまだ暑いみたいだけど、こっちは涼しくなって来ました。

今学期は大学の方はお勉強のクラスの方を多く取ったので、それに四苦八苦。こんなに時間を費やさなくちゃいけなくなるとは思っていなかったの。NYでは美大に1年ちょっと通っていたけど、美大だからか、一般教育のクラスはかなり楽だった記憶が。。。。(ま、遠い記憶だから当てにならんって気もするけど)
毎週の様に小テスト。しかも、今の時代、小テストはインターネットでやるのですよ。制限時間が決まってて、その時間内にやらなくちゃいけない、みたいな。教科書を見ながらやってもオッケーだけど、時間内に送信のボタンを押さないとだめ、とかね。
これがストレス!週末、どの時間に受けてもいいとか言われると、もっと勉強してから受けた方がいいんじゃないか、って気がしちゃうし。送信のボタンを押したら、すぐに点数が出て来るのもどきどきはらはらだし。。。
それに加えてペンキ塗り。10月半ばに義母が来るのでそれまでに奇麗にしたいの。でも、半端じゃない量の仕事で、家事殆ど放棄状態。ペンキ一日塗りまくった後、ご飯作る気はありません。
しかし、そんな時、NY周辺に住んでいたら、軽めのタイ料理や、本格的な中華料理や、又は怪しい和食や、ギリシア料理、レバノン料理、インド料理などを注文出来る訳だけど、こんな田舎の地方都市では、ハンバーガーかピザになっちゃうの!おかげさまで日に日に肥えています、私。。。。
それは、置いておいて。
昨日はペンキ塗りで疲れたので、義父の家に行くのは私はパス。独り!素敵な響き。。。。
夫と娘がいるとそれなりに何か用意しなくちゃいけなくなるけど、一人だと簡単なパスタとサラダでオッケー。これよこれ!開放感。
で、庭からペッパーを取って来ました。



Peppers.jpg 


黄色いのはハンガリーペッパーって言っていたかな?赤いのはカイエンペッパーです。黄色い方で、ペペロンチーノ作って食べました。美味しかった〜!!シンプルなにんにくとペッパーだけのパスタとか、夫や娘は付け合わせとしか思ってくれないけど、私はこれがメインっていうのが嬉しいのです。

さて、今日からフローリングを奇麗にしてくれる業者が入ってます。今日は大きなサンダーで表面を奇麗にしてくれているのでうるさいです。でも、きっちゃない床も表面を削ったら、とっても奇麗!!で、明日からは薬品を使うので、これから義父の家に避難しに行きます。
明日は義父の誕生日なので、さっきティラミス作りました。忙しいので簡単な物。。。と思ってたんだけど、結局レディーフィンガーが見つからず、生地焼くはめになって時間かかちゃった。喜んでくれるといいな。

  1. 2011/09/19(月) 14:57:28|
  2. *Pasta/Noodles*
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4
Next page