What's Cooking?

アメリカ南部の台所にて

マヨなしコールスロー *Mayonnaiseless Cole Slow *



コールスロー




このお料理は感謝祭の付け合わせとして良く作っていて、知らぬうちに登場回数が増えている一品です。
感謝祭、Thanksgiving、には七面鳥、スタッフィング(パンと炒めたタマネギなどを七面鳥のお腹に詰めて焼いたもの。。。でも、七面鳥の中まではサルモネラ菌が抹消される温度にならないので、スタッフィングに菌が。。。って事もあり得るらしく、私は鶏ガラスープを作って、それをかけつつオーブン用のお皿で焼きます。)、マッシュドポテト、グレービー(アメリカのグレービーはさらさらじゃなくてとろとろ系)、クランベリーソース、甘いお芋の煮たの、パンプキンパイ。。。とかしつこい物が多くて嫌になっちゃうので、箸休めの為にさっぱりで、他のお料理とも合って野菜もいっぱい取れるコールスローを作るようになったのです。夫の家族と食べるのだけれど、義父は独身なので、私がお料理するんです。けど、いいのかな〜日本人の私がアメリカ人に向けて、感謝祭の料理作って?変なの、と思いつつ作っています、毎年。
何故か義弟達はキャベツが大好きでして。その上マヨネーズは嫌いときているので、このコールスロー、とっても喜んでくれるのです。(そして、作るのにあんまりお金かからないし!)しつこいリブとポテトのディナーなんかの時にも、このコールスローぴったりです。私はいつもアメリカのしつこい食事に「さっぱり」を投入しようと頑張っているのですね。

*野菜*
キャベツ(小) 半分
玉ねぎ(中) 半分
にんじん (小)一本
パプリカ(小) 一個
セロリ 一本

*ドレッシング*
オリーブオイル 大さじ4
ビネガー 大さじ4
粒マスタード 大さじ1
塩、こしょう 適量


野菜を千切りにして、耐熱ボールに入れておく。(チーズグレーダーや千切りにする機械を使っても全然構いません。)
ドレッシングの材料を小さいお鍋でいったん煮立たせ、そのまま野菜に回しがけて、混ぜる。
冷蔵庫で3−4時間寝かせる。

あ、また簡単なレシピですね。。。。
野菜はあくまでも基本なので、ここに大根やカブ、ビーツなどを入れてもいいし、ケールやほうれん草、ちょっと固めの葉っぱも入れられるし、甘めにしたい時はリンゴや梨を入れたりも。
ドレッシングも野菜や主菜とのバランスを見ながら、ワインビネガーじゃなくて、米酢、リンゴ酢、バルサミコ、レモン汁などちょっと替えるだけで随分味が変わります。(お酢を2−3種類混ぜてもいいですね。)
同じレシピでも作る度にちょっと変えられるので気に入っています。更に紫色のキャベツを使ったり、黄色のパプリカを使ったり、色で遊べるのも楽しいのです。イベントの時には華やかにしたり。。。

しかし、こうやって自分のレシピを何個かブログ書いてみると、自分の料理の仕方が見えて来て面白いですね。刻むのに時間をかけるのはいとわないけど、その後のプロセスがかなり簡単っていうか。言葉にするとあっという間に終わってしまうレシピばっかり。長いプロセスのレシピなんてあるのかしらん、私のレパートリーに。




Purple Cole Slow 


この日は紫(キャベツ)に黄色(パプリカ)緑(ケール)でちょっと鮮やかでした。









にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

  1. 2011/01/26(水) 21:07:11|
  2. *Salad & Vegetable Dish*
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2
<<フィナンシェ フライデー *Financier Friday* | HOME | パクチー炒飯 *Cilantro Fried Rice*>>

Comments

つんつんさん、初めまして☆
訪問履歴よりお邪魔しました^^

とっても素敵なお写真と、
美味しそうなお料理、そして素敵な器に
魅せられて、思わずコメントさせていただきました♪

記事も読んでいて、
とっても楽しいです^^

また是非お邪魔させてくださいね☆
  1. 2011/01/27(木) 07:29:53 |
  2. URL |
  3. くっきー #-
  4. [ Edit ]

くっきーさん、訪問ありがとうございます。コメント頂いてとっても嬉しいです。ぜひまた遊びに来て下さいね。私も遊びに伺います。
  1. 2011/01/27(木) 08:42:39 |
  2. URL |
  3. つんつん #uMCsmOqk
  4. [ Edit ]

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://tsuntsunpie.blog138.fc2.com/tb.php/12-1717eeac
Use trackback on this entry.