What's Cooking?

アメリカ南部の台所にて

タイ風ヌードルスープ *Thai Noodle Soup*

 Thai Noodles1




日本人ってラーメン好きですよね〜。私もコネティカットに何人かラーメン大好きなお友達がいて、新しいラーメン屋さんがマンハッタンに出来ると絶対食べに行っている人とかいました。夫とは日本で知り合ったので、何回かラーメン屋さんに行った事もあります。彼は、かなりラーメンが気に入っていて、日本に帰ったりすると、やっぱり食べたいみたい。私は何故かラーメンにはあんまり興味がないのです。お好み焼きとかは懐かしいし食べたくなるのだけど、ラーメンはどっちでもいいや、状態。いえ、出てくれば美味しく頂くんですけどね。。。
でも、暖かい麺の入ったスープ、というのは冬にはいいものですね。暖まります。うどんやおそばも暖かいの美味しいけど。。。(お蕎麦、と言えばここ2−3年気に入っているのが、お雑煮にお蕎麦を入れて食べる事。元旦にはおもちで頂きますが、次の日からはお蕎麦を入れちゃうのでありました。)
で、タイ風のヌードルスープ。これにタイのホットソースをかけて食べると最高。(でも、瓶みたらMade in USAだって。)


*タイ風ヌードル(2人前)*
鳥の胸肉(出来れば骨付き)胸半分
水 400ml
しょうが ひとかけ
にんにく ひとかけ
ココナッツミルク 100ml
ナンプラー 大さじ4
ライスヌードル 200g
もやし お茶碗一杯分くらい
玉ねぎ(小)半分
パクチー お好きなだけ

鶏肉はしょうがとにんにくと共に水に入れて茹でます。
冷めたら鶏肉はお皿に載せて冷まします。
ライスヌードルを茹でます。
茹でている間に、鶏肉を茹でたスープにココナッツミルクとナンプラーを入れて味を取ります。
麺が茹だったら、お椀に盛りつけて、そのうえにさいた鶏肉、もやし、玉ねぎを乗せます。
スープを一度煮立てて、そのままお椀にまわしがけ、パクチーをのせて出来上がり。

お好みで辛いソースなどと頂きます。玉ねぎじゃなくて万能ネギとか普通のネギでもいいですね。さやいんげん、にんじんなどお野菜を入れる場合は、スープの中で茹でちゃいます。
スープの油分を完璧に除きたい場合は、鶏肉を取り出した時点で、冷蔵庫で一晩置くと、脂肪分が固まるので固まったら全部すくい取ってしまいます。



Thai Noodles 2 



ラーメンのどんぶり、あるんだけれど大きくて洗うのが面倒と思って小さいお椀に入れたら、食べるのに苦労しました。大きいのにはちゃんと理由があるのですねえ。。。
 






にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
  1. 2011/02/03(木) 20:15:45|
  2. *Pasta/Noodles*
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4
<<トマトポタージュ *Tomato Potage* | HOME | シリコンベーキングカップ *Silicone Baking Cup*>>

Comments

作りました

私もお米の麺、大好きなんです。
つんつんさんの作ったの見たらムラムラと食べたくなったので、今日の昼食に作りました。
ちょうど、ココナッツミルクの買い置きもあったし・・
あ、でもパクチーはない(涙)
豆板醤かけて食べました。夫に大好評でした。
おいしいレシピありがとう。
  1. 2011/02/04(金) 23:55:00 |
  2. URL |
  3. ハッピーブルースママ #-
  4. [ Edit ]

ハッピーブルースママさん、そう、あのもちっとした食感がいいんですよね。豆板醤入れるのも美味しそう!!にんにくの香りが加わっいいですね。私も今度やってみます。
  1. 2011/02/05(土) 12:43:36 |
  2. URL |
  3. つんつん #uMCsmOqk
  4. [ Edit ]

私、こういう麺料理の弱いんです〜ああ美味しそう!
ライスヌードルの存在を数年前妹に教えてもらって以来、病みつきになってしまいました。
こちらではラーメンの麺よりゲットするのが簡単ですし。
普段は少し違うバージョンで食べていますが、こちらも試してみたいです♪
  1. 2011/02/06(日) 05:26:04 |
  2. URL |
  3. サスピ #Frsae1YE
  4. [ Edit ]

サスピさん、私の住んでいる所もライスメードルの方が手に入りやすいです。乾燥しているからかな?あの食感がたまりませんね。
  1. 2011/02/07(月) 08:07:08 |
  2. URL |
  3. つんつん #uMCsmOqk
  4. [ Edit ]

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://tsuntsunpie.blog138.fc2.com/tb.php/21-bae09949
Use trackback on this entry.