What's Cooking?

アメリカ南部の台所にて

サーディン丼 *Canned Sardines on Rice*

Sardine Don 2  




皆さんの美味しそうな和食を見ていたら、週末はちょっと日本食禁断症状が。。。ハンバーガーとフレンチフライ作ってけろ、と言う夫に思わず、切れました。なんでそんなに意地悪なんだ。。。とまで言われる始末。いえね、ジャガイモが嫌なんです、飽きたんです、わたし。(ついでに肉も)
そんな時、簡単に出来るのが、作家、森瑶子さんのサーディン丼。彼女の作品は90%は読んだと思います。小説も好きだけれど、エッセイも大好き。特に大人の女性の先輩の立場から書かれたような作品、20代の頃憧れて読みまくりました。大人の女性の条件10か条、もうなんだったか覚えていないけれど、今、どのくらい当てはまっているか怖くて見れません。ははは。
このサーディン丼は小説にもエッセイにも出て来た筈。。。

Sardine Don 3 



*サーディン丼*
サーディンの缶詰 1個
ごはん 1ぜん
お醤油 大さじ1
ねぎ

オイルサーディンをフライパンで両面ささっと焼きます。
お醤油を回しがけて蓋をしてじゅ〜っと言わせたら、汁ごとお茶碗に盛ったご飯にのせます。
ネギのみじん切りをのせて、お好みで唐辛子をかけて頂きます。

オイルサーディン、オリーブオイルに浸かっているのが好きなんだけど、手に入らないので、私は水煮を買って、水分を捨てて、オリーブオイル大さじ1半くらいで炒めています。外国でも手に入る材料で、お手軽に日本気分が味わえるこの丼、かなり気に入っています。



Sardine Don 1 


私、小さい頃から翻訳本しか読んでいなくって、日本の作家は山田詠美と森瑶子から入りました。外国の人と付き合っていたので、興味が湧いて読んだ訳ですね。そうしたら、お二人とも大好きになってしまって。ふたりのエッセイとかでたまに書かれていて、三島由紀夫に興味が出て、そこからやっと日本の作家を読むようになりました。
義父が実は日本文学にはまっています。三島は大好きみたい。谷崎や川端も読んでいるようで、「細雪」の話とか振られて、もう10何年前に読んだきりなので、記憶が、あやふや。読んでいる筈なのに、話に付いて行けん!状態。恥ずかしいったら。





毎週日曜日は義父の家で一緒にご飯を食べるのですが、この間作った美味しくなかったチョコマドレーヌ、ティラミスにして持って行きました。いつもティラミスはイタリア人のレシピ通り、レディーフィンガーを買って来て、それをエスプレッソに浸して並べ、マスカルポーネは黄身とメレンゲと混ぜるレシピでした。それで10年以上やってきたのですが、今回、kanakoさんのティラミスのムースを真似してみました。チョコレートマスカルポーネに興味津々で。でもね、セルクルとかムーストレーとかお洒落なグッズの売っている地域に住んでいる訳ではないので、手法はイタリア人風に大きな深いお皿に重ねて行くってやり方だったのですけどね。


Choco Tirasumu Feb 


ゼラチンが入っているムースは初めてだったのですが、ゼラチンが入っていると、切った時にその形のままいてくれるので、今まで作っていたティラミスみたいに型くずれしにくいのですね。それにチョコレートのマスカルポーネムースでチョコ味もプラスされて、とっても美味しかった。夫もステーキ2枚食べた後(どうしてそんなに肉食べれんだろう、あの人は)なのに、ぺろっと食べて、今までで一番美味しかった、と。(ありがとうございます、kanakoさん!)
今度は生地もちゃんと作ってやってみたいです。




 








にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ


  1. 2011/02/15(火) 15:49:37|
  2. *Rice*
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:22
<<紫黒米 禁じられた米 *Forbidden Rice* | HOME | ヴァレンタインディナー *Valentine's Day Dinner*>>

Comments

こんにちは。
私が20年位前から作って持っているお料理のレシピのスクラップに、森瑤子さんの記事があって、このサーディンのどんぶりが紹介されています。
見た途端、あ!と思い出して、見返してみたら「ヨロン丼」って書いてあって、ご主人が外国人だったこと知りましたよ~。

偶然、我が家も先日サーディンを使ったばかり。
ティラミスもね、作ろうと思ってマスカルポーネとフィンガービスケット、買ってあるんですよ~。

見てたら、両方食べたくなりました~♪
  1. 2011/02/15(火) 19:59:31 |
  2. URL |
  3. Manhattan Cafe #-
  4. [ Edit ]

こんにちは、はじめまして。
レシピブログへのコメント、ありがとうございました。
とっても嬉しかったです。e-68

海外生活されていると、無性に和食が食べたくなるのでしょうね。サーディンは手軽だし、私も大好きですよ。

お菓子作りもお上手なんですね。
また、遊びに来ますね♪
  1. 2011/02/15(火) 20:51:29 |
  2. URL |
  3. コッツウォルズハニー #-
  4. [ Edit ]

Tsuntsunさん、はじめまして!
いつも楽しく読ませていただいています。
写真がとてもきれいでお上手ですね。

オイルサーディン、私も大好きで
常備しています。
こんな風に丼にはしたことなかったので
今度試してみます^^

オイル漬けがそちらでは手に入らないって
意外ですね。
  1. 2011/02/15(火) 21:26:20 |
  2. URL |
  3. えみ@すみれ堂 #-
  4. [ Edit ]

私も!

森瑤子大好きです。全部読みました。ちょうどダッチベイビーを焼きながら、レモンと砂糖で娘達が喜んで食べたという彼女のクレープがこんな味なのではと思い出していました。彼女のデビュー作を若い頃に読んでいましたが、主人公の年を自分が越えてから読んだら強烈な心情を理解できるようになっていてびっくり。三島由紀夫は有名な作品より、短編や同性愛について書いてあるつぶやきのような作品が面白く興味をそそられました。でも義理のお父様にはお勧めできませんね。

  1. 2011/02/15(火) 23:56:13 |
  2. URL |
  3. latte to tea #Qi8cNrCA
  4. [ Edit ]

Only the administrator may view.

Only the administrator may read this comment.
  1. 2011/02/16(水) 00:01:05 |
  2. |
  3. #
  4. [ Edit ]

つんつんさん、こんにちは♪

サーディン丼、
とっても美味しそうですね^^
丼ものは手軽に作れるところがいいですよね☆

ところで。
盛り付けてある器に釘付けなのですが、
どちらかの器なのですか?
こんな質問をしてしまって、ゴメンナサイっ!
  1. 2011/02/16(水) 01:25:59 |
  2. URL |
  3. くっきー #-
  4. [ Edit ]

こんにちは(●^o^●)
この器とってもかわいいー❤
いろんなかわいい小物をお持ちですね(♥´3`)

サーディン丼、お醤油でじゅっとするのがまた惹かれる☆
焦げたお醤油の香り大好きです!
なんだか屋台みたいでヾ(@^▽^@)ノ

よくお弁当にサーディン入れるので今度は軽く焼いてみます♪

ティラミスもおいしそぉ♪
チョコマドレーヌ、活用できてよかったですね(●^o^●)
  1. 2011/02/16(水) 01:32:34 |
  2. URL |
  3. Matilda* #YVbUcEMQ
  4. [ Edit ]

こんにちは!

サーディンの丼も 器も とっても素敵~☆
なんでもない食材が 少し工夫したり 器を変えただけで こんなに素敵に 変身するのですね☆
  1. 2011/02/16(水) 02:50:51 |
  2. URL |
  3. みやちゃん #-
  4. [ Edit ]

こんにちは!
オイルサーディン缶、重宝しますよね〜♪
我が家ではもっぱらスパゲッティにすることが多いのですが、仕上げに醤油をたらりは外せません!
この+ネギでごはんバージョンも美味しそう。
森瑶子さんのレシピなんですね。
私も何冊か読んだことありますが、なんだか懐かしい〜(笑)

  1. 2011/02/16(水) 09:44:07 |
  2. URL |
  3. サスピ #Frsae1YE
  4. [ Edit ]

Manhattan Cafeさん、そう、彼女はヨロン丼って書いてましたね〜。
サーディンとティラミス、偶然!何かいつもリンクしてますね。不思議!

両方美味しいけど、一緒に食べるのは合いませんね、きっと。
  1. 2011/02/16(水) 13:49:22 |
  2. URL |
  3. つんつん #uMCsmOqk
  4. [ Edit ]

コッツウォルズハニーさん、ご訪問ありがとうございます!
お菓子作りは始めたばっかりです。教えて頂きたいくらいです。
サーディンはどこでも手に入るので優れものですね。
  1. 2011/02/16(水) 13:54:23 |
  2. URL |
  3. つんつん #uMCsmOqk
  4. [ Edit ]

えみさん、はじめまして!遊びに来て頂いて嬉しいです。
サーディン、オリーブオイル以外の油に浸かっているのはあるんですけどね〜。
トマト煮とかもありますよ。買った事ないけど。
やっぱりお魚はご飯と合いますね。
  1. 2011/02/16(水) 13:56:53 |
  2. URL |
  3. つんつん #uMCsmOqk
  4. [ Edit ]

latte to teaさん、そう、私も情事を二十歳くらいの時に読んでて、でも、今読むとね、全然違いますね。すごく、心に迫る物を感じます。
三島のエッセイとかも面白いですよね〜。短編とか、どれが英訳されているのかわからないのだけど。映画、見た事あります?結構良かったですよ。確か日本では奥様が反対して上映されなかったのだとか。
  1. 2011/02/16(水) 14:01:53 |
  2. URL |
  3. つんつん #uMCsmOqk
  4. [ Edit ]

鍵コメさん、ありがとうございます!是非チェックしますね〜。
  1. 2011/02/16(水) 14:02:27 |
  2. URL |
  3. つんつん #uMCsmOqk
  4. [ Edit ]

くっきーさん、簡単なのは休日のランチにぴったりなのです。
器はね、アメリカのお店なんだけどAnthropologieってお店です。洋服とかもかわいいの。
このお茶碗は日本で、Anthropologie用に作られているみたいです。
インターナショナルサイトもあるので、多分日本からも注文出来るんだと思いますよ。
  1. 2011/02/16(水) 14:06:28 |
  2. URL |
  3. つんつん #uMCsmOqk
  4. [ Edit ]

Matildaさん、マドレーネ使い切れて本当に良かった。やっぱりチョコは脂質が多くて焼き時間が短くないと美味しくないって料理の本に書いてありました〜。なるほど勉強になったわ。
こげたお醤油いいですよね。私も大好き。
  1. 2011/02/16(水) 14:08:23 |
  2. URL |
  3. つんつん #uMCsmOqk
  4. [ Edit ]

みやちゃんさん、器が可愛いから、見栄えがするだけですねー。
実はこれ、かなり質素な食事ですよね?
  1. 2011/02/16(水) 14:09:23 |
  2. URL |
  3. つんつん #uMCsmOqk
  4. [ Edit ]

サスピさん、私もパスタに使うの好きですよ〜。ニンニクも入れて。あ、食べたくなって来た。。。
でも、夫はご飯の上に乗っているのがいいんだって。日本ぽいものがパスタに混ざるのに抵抗があるのです、あの人。
  1. 2011/02/16(水) 14:11:07 |
  2. URL |
  3. つんつん #uMCsmOqk
  4. [ Edit ]

サーディン丼美味しそうですね。サーディンの有名な土地なので新鮮な物しか食べたこと無いのですが今度試してみます。
本格的なティラミスですね。Kanakoさんのお菓子は本当に本職の方。見ているとお菓子作るの気が引けてしまいます。笑
  1. 2011/02/16(水) 16:56:14 |
  2. URL |
  3. fleur de sel #JnuVnCkg
  4. [ Edit ]

fleur de selさん、新鮮なサーディンが手に入るなんてとっても羨ましいです。パセリとかにんいくとかくるくる巻いて焼いたりしたいです。外国でも山のそばで魚が限られているとかなり悲しいです。。。
Kanakoさんのお菓子、本当に奇麗で、見ているとやりたくなってくる私は無謀なのかもしれません。笑
  1. 2011/02/17(木) 19:54:07 |
  2. URL |
  3. つんつん #uMCsmOqk
  4. [ Edit ]

なんだか、記事を読んでいたら共感するところが凄くあって!!!
私も少女時代から翻訳本ばかりを読んでいて、多分、世界名作と言われる書籍を読んでいる自分に酔っていたんだと思います(爆)
今となっては、題名で読んだ記憶だけはあっても、本当に内容はすっかり忘れてしまいました。

でね、
二十歳前だと思うんだけど、三浦綾子さんの「氷点」の翻訳本を読んで、北海道にいつか言ってみたいなぁって、、漠然と思ってました。
その何年後には日本にいたのに、
日本に来て20年近くなると言うのに、北海道は未だ!!
井の中の蛙的な、家の旦那の井があまりにもスモールなので。(爆)

それに、
食べて育った料理が食べられない環境にいると、何とか工夫してて似たものを作る知恵がつくものなんだすよね~!
サーディン丼、どこからみても和食なんですね~!
素晴らしいです!

それから、ティラミス、凄く美味しそう~!っていうか、すてき~!
ティラミスは私も家族も凄く好きなんだけど、形がねぇ~!
グラスにでも入れない限り、美味しそうに見せるのが凄く難しいんですよね~!
そこを何とか!と、思って作ったものでした。
旦那様も喜んでもらえたようで、凄く嬉しいです♪

こんなに美味しく作って頂いて、それから素敵なご紹介付きで、どうもありがとうございました!
是非自分のブログからもこの事を報告させてくださいね!

  1. 2011/02/19(土) 08:50:41 |
  2. URL |
  3. つんつんさん♪ #-
  4. [ Edit ]

つんつんさん♪って名前になっているけど、kanakoさんですよね。。。?
コメントありがとうございます!kanakoさんのブログ、すっかり私の教科書です。
私も北海道行った事ないんですよ。東京に住んでいて、西に行ったのもつい最近、アメリカ人夫のお父さんの仕事に付き合って初めて行ったくらい。
違う土地にいると頑張るしかないですね、食べ物作りは。アメリカに来て17年してはじめて、日本食が遠いくなってしまいました。これからが頑張り時です。
これからも参考にして作らせて頂くと思います。よろしくお願いします!
  1. 2011/02/19(土) 17:48:24 |
  2. URL |
  3. つんつん #uMCsmOqk
  4. [ Edit ]

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://tsuntsunpie.blog138.fc2.com/tb.php/33-81fedcfe
Use trackback on this entry.