What's Cooking?

アメリカ南部の台所にて

くるみゆべしなフィナンシェ *Financiers a la Yubeshi*


Yubeshi Financiers



地震のニュースを聞いてびっくりしています。こんな大規模な地震なんて。幸いにも横浜にいる両親は問題なく、ただ、仙台にお伯母と従姉妹がいるのですが、彼らも大丈夫みたいです。それでもまだ落ち着きませんね。余震なども怖いし。。。被害に合われた方の事を考えると心が痛いです。
電話や電気や交通も突然使えなくなったりすると本当に困りますよね。これ以上大きな揺れが来ないで早く元通りになる事を祈ります。

そんな思いを込めてこの間作ったフィナンシェをのせますね。
ゆべしなフィナンシェ、なんです。と言うのも。
Omamamaさんの所でくるみゆべしを作ったという
記事をちょっと前に読んでですね、私、忘れかけていたやりたい事、「くるみゆべしなフィナンシェを作る」という使命を思い出したのです。
くるみゆべしは、東北の名菓。もちもちのくるみのお菓子です。私、和菓子は好きだけど、大好きな洋菓子と比べたら、なくても生きて行ける。。。って思うのだけど、ゆべしだけは別格なんです。今でもたまーに食べたくなっちゃいます。
フィナンシェ作りが楽しくなって、アーモンドの粉を他のナッツの粉に変えたりして遊んでいたのですが、そんな時思いついたのが、くるみを使ったら東北のくるみゆべしっぽくならないかしらん、と言う事。アメリカに
Larabarというナッツとフルーツで作られたバーがあって、それのカシューナッツ味を食べると、何かゆべしを思い出すの。そんな風に、ゆべしの味を再現するのではなく、ゆべしを彷彿させられるフィナンシェを作ってみたいなっていう、訳の分からない挑戦です。


*くるみゆべしなフィナンシェ*
くるみの粉 1/2カップ
米粉 1/4カップ
黒砂糖 1/2カップ
少し焦がしたバター 60g
お醤油 小さじ2
少し泡立てた卵白 2個分
(カップは240mlのカップです)

粉類はフォークでよく混ぜます。
バターとお醤油を入れて混ぜ合わせます。
卵白を入れてさらに混ぜ合わせ、冷蔵庫で3時間くらい休めます。
175度のオーブンで18分前後焼いて出来上がり。

結果は、何かほっとするお味に仕上がりました。絶対お茶と合う、和風な洋菓子です。嫌がられるかなあと思って、娘と夫には恐る恐る薦めてみましたが、二人とも美味しいって食べていました。ま、あの人達は日本風味になれているからね。ただし、そうじゃない人が食べたら何と思うのかは謎です。義父に持って行って反応を見ようと思っていたのに、あっと言う間になくなっていました〜。今度は義父や義弟たちに食べさせて反応をみようと思います。

実は今もフィナンシェ2種類焼いている最中です。もうすぐ娘の帰宅の時間だから。ヘーゼルナッツとチョコフレークのフィナンシェと、ココナッツ風味の抹茶のフィナンシェ。娘は絶対チョコ味の方をほうばる筈。。。







にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ


  1. 2011/03/11(金) 14:46:33|
  2. *Cakes & Sweets*
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:12
<<レンズ豆のトマト煮 *Lentils cooked in Tomato Sauce* | HOME | シンプルなクリーミートマトソースのパスタ  *Pasta w/ Simple Creamy Tomato Sauce*>>

Comments

つんつんさん、こんにちは~!

くるみゆべしなフィナンシェだなんて美味しそう!!(興奮) くるみの粉ってご自分で粉にされてるんですか?それとも市販で売ってますか???これは絶対に作ってみたいです。お醬油が入るのもゆべしそのものですね♪ 

他2種類のフィナンシェもどちらも美味しそうですね♪ 
  1. 2011/03/11(金) 18:05:01 |
  2. URL |
  3. Omamama #-
  4. [ Edit ]

つんつんさん、おはようございます!
くるみゆべしっていうかゆべしって
食べたことないけど、お茶に合う洋菓子大好き!
とてもおいしそう!
>味を再現するのではなく、ゆべしを彷彿させられる
その気持ち、分かるような気がします。

ご実家のご家族やご親戚のみなさんご無事で
本当に良かったです。

>タジン、日本ではもう定番の調理器具と言う感じです。
本当は大きいの欲しいけど・・・
  1. 2011/03/11(金) 20:22:03 |
  2. URL |
  3. えみ@すみれ堂 #-
  4. [ Edit ]

つんつんさん、こんにちは~
ご家族、ご親戚の方々もご無事という事で、本当に良かったです。
まだ、余震が続いていて、安心はできませんが、今日は、主人も帰宅できず、不安はありますが、何とか頑張ってます。
こういうお菓子、大好きですよ~
お醤油がとてもアクセントになって、美味しそうです!!!
落ち着きましたら、作ってみたいです。
  1. 2011/03/11(金) 23:50:40 |
  2. URL |
  3. まひまひゆかりん #-
  4. [ Edit ]

つんつんさん、こんにちはー。
ご家族、ご親戚の方々もご無事で、本当に良かったです。
私が住む地域は何も被害なく、日頃と何も変わらない生活を送っています。
自然の恐ろしさ、自然には太刀打ちできないということをヒシヒシと感じています。

和風な洋菓子って難しいけどわかる気がします(笑。
どんな味でどんな食感なんだろう~(●´▽`●)
食べてみたいなぁ~!
  1. 2011/03/12(土) 00:31:22 |
  2. URL |
  3. ranran #-
  4. [ Edit ]

こんにちは。
和風な洋菓子って好きです。くるみゆべしなフィナンシェ、どんな味なのかな。
地震の被害、本当にひどいです。自然のこわさを感じます。今朝、家族そろって朝ごはんを食べながら、普通の生活ができる幸せを感じました。
日本のご家族が無事で良かったですね。
  1. 2011/03/12(土) 00:53:14 |
  2. URL |
  3. ハッピーブルースママ #-
  4. [ Edit ]

ご家族・ご親戚、ご無事で何よりです。
ウチの彼も無事帰宅出来ました。
ご心配ありがとうございました。

ゆべしって作れるんですねー。すごい。
好きです、ゆべしもフィナンシェも。
ほうじ茶でいただきたいですねー。ほっとしそう。
  1. 2011/03/12(土) 01:52:33 |
  2. URL |
  3. ram #9wBzMGgI
  4. [ Edit ]

Re: No title

Omamama さん、
くるみの粉は自分でフードプロセッサーで作っちゃいます。アーモンドの粉は買っているんですけどね。
フィナンシェにお醤油って作りながら、変!って思ったんだけど、やっぱりお醤油が入ると味が締まります。
ゆべし風だからね。。。その方がいいんですけどねー。
  1. 2011/03/12(土) 17:41:29 |
  2. URL |
  3. つんつん #-
  4. [ Edit ]

Re: No title

えみさん、こんにちは。
お茶にあう洋菓子は日本人の私にはなんか嬉しい味です。
日本でタジンって一般的なんですね〜。知らなかった。
こっちではまだ全然浸透していませんよー。
でも義母はお料理好きなので持っていますが、大きいです。
  1. 2011/03/12(土) 17:44:11 |
  2. URL |
  3. つんつん #-
  4. [ Edit ]

Re: No title

まひまひゆかりん さん、
ご主人様、心配ですね。はやく帰って来れるといいですね。
本当、想像もつきませんが、頑張って下さい!!

  1. 2011/03/12(土) 17:46:06 |
  2. URL |
  3. つんつん #-
  4. [ Edit ]

Re: No title

ranran さん、ご無事と聞いてほっとしています。
日頃と変わらない地域もあるんですね。良かった〜。
この不思議なお菓子の食感は普通のフィナンシェと変わらないと思います。
ただ味が和風なのですー。
  1. 2011/03/12(土) 17:47:46 |
  2. URL |
  3. つんつん #-
  4. [ Edit ]

Re: No title

ハッピーブルースママさん
ネットで写真を見て、本当に驚いています。
ハッピーブルースママさんもご家族無事で良かったです。

  1. 2011/03/12(土) 17:49:45 |
  2. URL |
  3. つんつん #-
  4. [ Edit ]

Re: No title

ram さん、良かった、無事お帰りになられたんですね!
不安ですよね、待っている時って。
ゆべし事態を作った事はないので、そのうち挑戦してみたいです。
ほうじ茶とこのお菓子、相性はぴったりでした。
  1. 2011/03/12(土) 17:51:47 |
  2. URL |
  3. つんつん #-
  4. [ Edit ]

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://tsuntsunpie.blog138.fc2.com/tb.php/59-c39633a5
Use trackback on this entry.