What's Cooking?

アメリカ南部の台所にて

お気に入りのルクルーゼのフライパン *My Favorite Frying Pans*

Le Cru1



南部に引っ越して来て、すぐにぼろぼろだったキッチンをリモデリングしたので、ぼろ屋なのにそこだけぴかぴか。調理器具もちょっと台所に合わせてアップグレードさせたいなあって思って、クリスマスは全部台所製品をリクエスト。
お鍋はルクルーゼとストウブでかなり迷って、ストウブにしたのですが、クリスマスに義母の住む(夫の両親はずっと昔に離婚してて、義母はフロリダに住んでいます。)ジャクソンビルへ行った時、ルクルーゼのアウトレットが近かったので行ってみました。良さそうなフライパンがあったので、購入。テフロンは体に有害な物質(ペルフルオロオクタン酸。。。。舌かみそう。)が含まれているので、その事を聞いてみると、Non-Stickだけれど、テフロン加工ではないので大丈夫との事で左の28cmの深いフライパンを買ってみました。お店の人も大絶賛していて、ま、商戦方法だろうと思っていたのですが、本当に素晴らしかったのです。
油もそんなにひかなくていいし、(お店の人は全然ひかなくてもくっつかないよ、と言っていた)熱の伝わり具合も均等で、洗うのもすごく楽に洗えます。もう、大好きになっちゃいました。でも、28cmはちょこっと何かを作るのには大きすぎるし、やっぱり重いので、朝、卵焼きを焼く時用の小さいのをつい先日オーダー。仲間が増えました。


Le Cru 2 



大切に使わなくちゃ。

ところで、昨夜は義父の所でサンデーディナーでした。昨日はラムのローストと、ポテトのグラタン、そしてマスタードグリーンズ。大抵、義父がお肉を用意してくれて、私が副菜を持って行きます。でも、昨日は大きな肉の塊だったので、どうしていいかわからんからローストしてくれ、と言うのでちょっと早めに行ってにんにくの薄切りをお肉に詰めたり、ローズマリーの枝とお肉を凧糸でしばったりして、ロースト。普段だったら、イギリスのミントソースで頂くのだけれど、肉汁でグレービーソースも作ってみました。何かクリスマスかなにかの食卓みたいでした。
しかし、残念な事に義父の家はすごーく暗くて、しかもふわふわの猫ちゃんがいてあんまり奇麗じゃないので、写真は撮れないのですね。撮っても、ぼつになる、というか。
デザートは抹茶のロールケーキ。先週よりはかなりましに巻けたんだけど、生地、厚く焼きすぎて、クリームとのバランスが悪かったです。それに抹茶味も薄かったし。。。奥が深いなあ、ロールケーキ。


Green Tea Roulade 




  1. 2011/01/24(月) 10:59:27|
  2. *Cookware/ Kitchen Tools*
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0
<<パルメザンとレモンのシンプルパスタ *Pasta with Parmesan Cheese and Lemon* | HOME | きれいなロールケーキへの道 *A Road to Pretty Roulade*>>

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://tsuntsunpie.blog138.fc2.com/tb.php/9-37a735ab
Use trackback on this entry.